ネガティブも使える

ネガティブも使い方があるんです。

それは、
わざと自分らしくないことを、
やってみることで、
本当うん自分の方向を、
明確にできるということなんです。

あの方向へ進んで行きたいと、
思っていても、
自分の気持ちが、
はっきりしないというような時に、
わざと違う方向へ、
進んでみることなんです。

そうすると、
本当は、
自分はどの方向へ、
進んで行きたかったのかが、
明確になるはずなんです。

ネガティブだからといって、
悪者にするのではなくて、
上手に使っていけば、
有意義に使うことはできるんです。

ポイントは、
ネガティブだからといって、
怖がらないことなんです。

ネガティブの意味は、
分離、
孤立というような働きなんです。

そうして、
ネガティブは、
見つからないように、
いろいろなトリックや罠を使って、
みなさんのこころの中に、
居続けようとするんです。

みなさんが、
ネガティブなものを、
見つけて、
自分の中にも、
まだあったことを、
認めてしまえば、
居続けることは、
出来なくなってしまうんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です