経験している現実も

何かを経験するもとになるのは、
信じ込んでいる、
”観念”なんです。

観念、
定義づけがないと、
物質的な世界を、
体験することは、
出来ないんです。

そうして、
信じ込んでいる観念や定義づけを、
変えてしまえば、
経験する現実も、
変わってしまうんです。

経験している現実は、
幻想のようなものなんです。

どんな出来事も、
絶対的に、
存在しているというわけではないからなんです。

そうして、
絶対的に存在しているように、
感じている、
物質的な世界も、
幻想なんですよ。

物質的な世界は、
みなさんが、
経験できる、
世界の中の一つということなんです。

物質的でない世界も、
存在しているんです。

みなさんが、
どんな経験をするのかは、
みなさんのこころの中で、
強く信じていることで、
決まるんです。

だから、
楽しいことを、
経験したいと思うのならば、
楽しいことを、
信じることなんです。

すべては、
みなさんのこころの中の定義づけで、
決まってくるんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です