嫌だと思うことは

好き嫌いと、
不安や恐れは違うんです。

みなさん自身が、
不安や恐れを感じていなければ、
嫌なことは、
はっきりと嫌だというべきなんです。

そうすると、
みなさんの身体は、
みなさんの意識に従って、
働き出すからなんです。

みなさんが、
はっきりと、
意思表示をするべきなんです。

意思をはっきりと、
表示しないと、
周りに流されてしまうだけだからなんです。

もし、
誤って、
嫌だと思うものを、
身体の中に取り入れても、
怖がらずに、
はっきりと、
”嫌だ”と意思を表示すれば、
身体は、
排出しようとし始めるはずなんです。

自分が、
どうしたいのか、
しっかり意思を持つことなんです。

多様な意見に、
耳を傾けて、
自分自身で判断することなんです。

みなさんの身体は、
みなさんが、
思いを作り出せば、
どうすれば、
その思いを実現できるのかということを、
知っているからなんです。

みなさんは、
強い意思を持ってくださね。

そうして、
みなさんが、
感じた通りに、
身体を動かしてくださいね。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です