パラドックス

何も信じられなくなると、
どんどん、
弱くなっていくはずなんです。

だけども、
”何も信じられない”という観念で、
自分自身が、
弱くなっていくことを、
感じているのならば、
本当は、
”何も信じられない”という観念を、
100%信じているからなんですよ。

ネガティブな考えを、
見つけようとするとき、
パラドックスを使うことも可能なんです。

そうして、
パラドックスは、
ものごとの核心に近づくと、
起きてくることなんです。

何かを創造するということは、
何かを破壊するということでもあるからなんです。

そうして、
ポジティブだということは、
ネガティブがあるから、
ポジティブが理解できるということなんです。

みなさんが、
本当の自分を生きているとき、
ポジティブなことだけではないはずなんです。

ネガティブなことも起きてくるはずなんです。

だけども、
ネガティブの裏側には、
必ず、
ポジティブがあることを、
忘れないでくださいね。

そうして、
存在しているということは、
”与える”ということは、
”与えるひと”と、
”与えられるひと”の三つで存在しているからなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です