存在しているということ

みなさんは、
存在しているんです。

永遠に、
無くなることはなく、
存在し続けるんです。

存在の形は、
変化をするんです。

「今」は、
物質的な体を持っていますが、
物質的な体以外の体を、
持つことも可能なんです。

光のエネルギーの体を持つことも、
可能なんです。

永遠に、
存在し続けるということは、
永遠に、
想像し続けるということでもあるんです。

みなさんが、
「わくわく」する扉を開けると、
扉の向こうには、
未知の部屋があって、
未知の部屋の中で、
「わくわく」を感じることを、
やり尽くしてしまうと、
部屋の中に、
次の部屋の扉が現れてくるんです。

そうして、
このプロセスは、
永遠に、
続いていくんです。

何か一つ、
行動するということは、
何か一つを、
選択するということで、
選択しなかった現実が、
分離されていくからなんです。

一つの部屋で、
可能性を、
探求し尽くしてしまうと、
選択できるすべての選択肢を、
行動してみると、
次の部屋の扉が見えてくるようになるんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です