感覚は磨かれる

「わくわく」することを、
出来るところから、
期待しないで、
行動していると、
目で見えていないことにも、
敏感になってくるんです。

「わくわく」することを、
みなさん自身の「わくわく」に対して、
センサーが磨かれて、
敏感に、
自分の「わくわく」に、
気づけるようにもなるはずなんです。

自分自身の「わくわく」に対して、
敏感になってくると、
面白いことに、
他の人が、
本当の自分自身を生きているのか、
「わくわく」を生きているのかどうかを、
見極めることができるようになってくるんです。

そうして、
他の人のことが、
わかってくると、
「今」まで、
見えなかったものが、
見えてくるようにもなるんです。

肉体的な目で見るというよりは、
イマジネーションで見えるということなんです。

イマジネーションで見えている世界は、
物質的ではないので、
存在していないということは、
絶対にないんです。

周波数が合わないから、
物質的な世界で、
経験できないだけなんです。

イマジネーションやインスピレーションは、
物質的な現実を同じくらい、
現実的なものなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です