中心にあるのは

みなさんのソウルの中心には、
「大いなるすべて」があるんです。

「大いなるすべて」は、
この世界を、
創り出している元なんです。

「大いなるすべて」の中には、
この世界に存在している、
すべてが存在しているんです。

そうして、
みなさんひとりひとりは、
「大いなるすべて」のひとつひとつの窓なんです。

物質的な世界で、
いろいろな可能性を、
探求するために、
可能性を、
観測するための窓なんです。

みなさんの身体を使って、
いろいろな可能性、
出来事を体験して居るんです。

そうして、
「大いなるすべて」自身が、
自分はどんな存在なのか、
どんな可能性があるのかを、
探求しているんです。

みなさんの体幹が「大いなるすべて」だとすると、
みなさんの手足の指ひとつひとつが、
みなさんひとりひとりのスピリットであり、
ひとりひとりの個人ということになるんです。

だからもし、
誰かと誰かが、
喧嘩をしていたら、
「大いなるすべて」のレベルから見ると、
自分で自分をいじめて居るようなものなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です