他の誰かに

みなさんは、
他の誰かになることはないんです。

たとえ、
この人生が終わって、
スピリットの状態に戻っても、
みなさんは、
皆さんのままなんです。

みなさんが、
この人生のテーマを、
探求しつくして、
スピリットの状態に戻っても、
この人生での記憶は、
残っているんです。

大人になったとき、
子供の記憶があるように、
この世界をさっても、
人生を生きていた時の記憶は、
残っているんです。

残っているというよりも、
この人生のすべての瞬間を、
同時に体験することも、
スピリットの状態になれば、
可能になるんです。

そうして、
人生のすべての瞬間を、
みなさん自身の視点からばかりでなく、
出来事の中の登場人物、
みなさん以外のひとの視点からも、
経験できるようになるんです。

そうして、
この次は、
どんなことを探求するのか、
選択の時になるんです。

そうして、
始まりもなく、
終わりもなく、
続けられるんです。

ひとつの部屋が、
探求しつくされたら、
別の部屋が、
用意されているんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です