出来ないと感じることは

出来ないと感じることは、
本当は、
出来るんです。

やってみれば出来るから、
出来ないと感じることができるんです。

もし、
本当に、
出来ないのならば、
何も感じないはずだからなんです。

やってみれば出来ることが、
出来ないようにさせているのは、
みなさんが、
自分で、
自分のことを、
否定しているからなんです。

みなさんが、
自分自身に対して、
ネガティブなことを、
信頼しているからなんです。

自分自身に対して、
ネガティブなことを、
信頼していると、
出来ないことがあると感じてしまうんです。

そうして、
自分自身の能力に、
制限をかけて、
勝手に、
限界を作ってしまうんです。

自分自身に対して、
ポジティブなことを、
信頼していると、
なんでも出来るような気がしてくるはずなんです。

なんでも出来るような気がしてくると、
みなさんのまわりの出来事に対して、
たくさん選択肢があるように、
感じられるはずなんです。

そうして、
たくさん選択肢があるように感じられると、
その中の一つを、
行動してみたくなるはずなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です