出来事と体験

みなさんのまわりで起きている出来事には、
初めから決まった意味はないんです。

出来事は、
いつも、
いつも、
ニュートラルな状態で、
起きているんです。

だけども、
みなさが、
ある出来事に直面して、
その出来事から、
経験したことには、
必ず、
意味があるんです。

目の前で起きている出来事は、
みなさん自身のこころの中が、
反映されているんです。

自分で、
これが真実だと思っていることを、
経験することになるんです。

そうして、
経験することで、
いろいろなことを、
学ぶことが出来る様になるからなんです。

起きている出来事が、
面白くない、
辛いことだったら、
こころの中を、
考え方を変えると、
経験している出来事は、
その瞬間から、
変わっていくんです。

自分で、
辛いことを、
気づくことが出来たり、
現実は、
柔軟で、
変化しやすいということを、
学ぶこともできるからなんです。

見えている出来事は、
ただ、
起きているだけなんです。

自分のこころの中が、
映し出されているだけなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です