勝つことよりも

勝ち負けにこだわるよりも、
自分らしくあり続けることの方が、
大事なことなんです。

そうして、
誰でも、
ひとよりも優れている部分が、
必ずあるはずだからなんです。

そうして、
競い合うことが悪いことではないんです。

どうしてかというと、
ひとと競い合うことで、
理解できることがあるはずだからなんです。

競い合うということは、
自分の潜在的な能力を、
引き出すためのものだからなんです。

自分で、
知らなかった自分に合うことで、
より自分らしく、
生きていくことができるようになるためなんです。

相手に、
自分を投影して、
自分自身に対する理解を、
深めていくことなんです。

対立することではないんです。

対立するということは、
自分自身の中に、
分離を創りだしてしまうことになるからなんです。

ネガティブなエネルギーを手放して、
地球の周波数が上昇してくると、
ひとりひとりの周波数も上昇してきて、
地球上のすべてのひとが、
本当は、
初めから、
つながっていることに、
気づくはずだからなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です