ムー大陸の記憶

ムー大陸は、
太平洋の大部分に広がっていたんです。

日本や東南アジアの一部も、
ムー大陸だったんです。

初期の人類は、
アヌンナキから、
自然に分かれていく形で、
生まれてきたんです。

皮膚の色も青っぽい色をしていたんです。

ムー大陸の時代では、
アヌンナキとの交流があったんです。

アヌンナキから生まれてきた初期の人類に、
ホモエレクトスに、
遺伝子操作をして、
ホモサピエンスが誕生したんです。

2012年に、
エネルギーの大転換が起きたときに、
封印された記憶も、
すこしづつ、
蘇ってくるようになってきているんです。

ムー大陸や、
古代文明に興味を持つ人が、
増えてきているんです。

上から降りてきた存在と、
関わり合っていた頃の記憶を、
思い出そうとしているからなんです。

この昔を思い出そうとしていることも、
これから、
上から下へ、
グランディングしてくる存在に、
慣れていくためのプロセスだからなんです。

みなさんの遺伝子の中には、
上から降りてきた存在の記憶が、
刻み込まれているからなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です