どちらにするのか

オープンにして、
地球以外の文明と、
交流を望むのならば、
そろそろ、
こころを決めるときになってきているんです。

2020年は、
地球が、
オープンコンタクトのタイムラインを、
選択するのか、
そうでないのかを、
決める一年になっているからなんです。

もし、
2020年の時点で、
地球で生きているひとの過半数が、
得られなければ、
彼らとのコンタクトの窓が、
消滅することになってしまうんです。

それ以降、
オープンコンタクトの選択肢を、
選択することは、
難しくなってしまうからなんです。

オープンコンタクトをしない、
タイムラインに、
シフトする可能性があるからなんです。

みなさんが、
本当は、
どんなふうに思っているのかを、
行動できるところから、
行動してみてくださいね。

そうしてもし、
オープンコンタクトをしないタイムラインに、
シフトをしてしまったら、
グレイのようなシナリオを、
辿ることになるんです。

地球がなくなってしまうかもしれないんです。

バシャールが語る/2020年の重要性〜2019年アセンション予報〜メタフィジックス通信

バシャールの2020年の重要性と「投票」発言のその後/2019年アセンション予報〜メタフィジックス通信

BASHAR – 2020 Election

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です