イマジネーションは

みなさんに見えているイマジネーションは、
現実的でない、
想像の世界ではないんです。

どちらかというと、
イマジネーションは、
現実的なものなんです。

どうしてかというと、
イマジネーションの延長線上に、
みなさんが、
経験している現実があるからなんです。

だけども、
現実の世界と、
イマジネーションの世界は、
分断されていて、
繋がっていないように感じてしまうと思うんです。

それは、
みなさんが、
自分で、
自分自身に、
制限をかけているからなんですよ。

”出来ないということ”を、
探求するために、
わざと自分に、
制限をかけていたんです。

だけども、
もう、
制限をかける必要はないんです。

「今」は、
自分で自分にかけていた制限を、
ひとつひとつ、
外していくときになっているからなんです。

「わくわく」を感じることを、
行動して、
自分で自分を否定している考えを、
手放していくときになっているんです。

そうして、
「わくわく」を行動していると、
イマジネーションが、
物質的な現実に、
結晶化していくのも、
理解できるようになると思うんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です