次元が上がると

「今」、
みなさんが、
向っているのは、
第4密度なんです。

「今」は、
4次元の世界で、
5次元の世界へ、
向っているんです。

第4密度になると、
物質は、
とても曖昧になってくるんです。

濃い霧のような、
ゼリーのような感じで、
固い物質という感じではなくなってくるんです。

物質が、
柔らかく、
ひとつ、
ひとつが曖昧になってくると、
第4密度でのテクノロジーも、
「今」、
現在のテクノロジー、
第3密度のテクノロジーとは、
違ってくるんです。

第4密度のテクノロジーのベースにあるのは、
”どんなふうに思うのか”
”どんなイメージを創るのか”
ということなんです。

第4密度になると、
時間的な制限が薄くなってきて、
みなさんが思うことと、
目の前で起きてくる出来事に、
時間的な差が、
少なくなってくるからなんです。

そうして、
そのためのトレーニング用の技術も、
すでに開発されているんです。

それは、
バーチャルリアリティと呼ばれる技術なんです。

バーチャルリアリティの世界で、
思うことは、
実現するということを、
トレーニングしているんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です