2030年代の後半

2030年代の後半には、
地球外知的生命体の存在が、
明らかになるんです。

2030年代の後半になってくると、
コンピューターも、
飛躍的に、
進化しているんです。

飛躍的に進化したコンピューターが、
いろいろな観測データの中から、
具体的に、
存在の証拠を見つけるかもしれないんです。

そうなってくると、
地球の文明は、
加速度的に、
スピードを上げて、
オープンになっていくんです。

「今」、
世界の仕組みが、
再構築されているのも、
地球がオープンになりやすいように、
創り変えられているんです。

ネガティブなエネルギーを、
地球も手放しているんです。

ネガティブなままだと、
オープンしたときに、
混乱が激しくて、
オープンできなくなってしまうからなんです。

みなさんは、
みなさんのこころの中のネガティブなアイデアを、
ひとつ、
ひとつ手放してくださいね。

少しだけ、
ポジティブに傾いた、
ニュートラルなポジションにいて下さい。

「わくわく」する気持ちでいて下さい。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です