目に見えている世界だけが

目に見えている世界だけが、
唯一、
存在している世界ではないんです。

ひとの目には見えなくても、
手で触れなくても、
存在している世界は、
みなさんの目の前に、
本当は、
広がっているんです。

みなさんの周波数と、
共鳴する周波数のリアリティだけしか、
経験することができないからなんです。

目の前にあるものも、
周波数が変わってしまえば、
消えてしまうからなんです。

「今」、
地球の周りには、
たくさんの存在が、
集まってきているんです。

だけども、
ほんの少しだけ、
周波数を変えているので、
なかなか、
目で見ることができないんです。

彼らは、
周波数を変えることで、
数百光年を、
周波数が変わった瞬間に、
移動できるからなんです。

速さという感覚がないんです。

移動という感覚もないんです。

移動とか速さという感覚は、
地球上での独特の感覚なんです。

時空という感覚があるから、
感じることができるんです。

自分自身に制限をかけることで、
時空を創りだしているんです。

目に見えない世界は、
時空という考え方が無い世界でもあるんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です