頭で考えるより

頭で考えすぎていると、
どんどん、
身体は、
冷えていくんです。

身体が冷えてくると、
代謝が悪くなって、
身体の調子も悪くなってくるんです。

だから、
頭で考えることと、
身体で感じることのバランスが、
大切なんです。

頭で考えた通りに、
行動するのではなくて、
身体で感じた通りに、
行動してみることなんです。

頭で考える、
合理的な理由が、
見つからなくてもいいんです。

身体が、
自然と動いてしまったということが、
合理的な理由にしてもいいんです。

頭で考えることは、
「今」、
みなさんの目の前で起きている出来事を、
理解するためのものだからなんです。

未来について、
創造することは、
難しいことだからなんです。

身体で感じることは、
本当にみなさんが、
やりたいと思っていることなんです。

身体で感じることは、
こころの中で、
これが真実だと、
信じていることを、
感じているからなんです。

頭で考えることと、
身体で感じることのバランスが、
大切なんです。

身体で感じることを、
行動するということは、
「わくわく」することを、
行動していくことの始まりだからなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です