変化しないのは

自分自身を、
ポジティブにしようと思って、
ポジティブなアイデアを、
自分に言い聞かせても、
変化が起きないことがあると思うんです。

変化が起きているような気分になっても、
本当に、
変化が起きていなければ、
同じことは、
繰り返されてしまうんです。

ネガティブなアイデアを、
持っていると、
ポジティブなアイデアは、
こころの中に、
入っていかないからなんです。

自分は能力がないと思っているひとが、
”自分はなんでも出来る”と、
こころの中で、
繰り返しても、
違和感を感じるだけなんです。

そうして、
自分がなんでも出来るという、
一時的に、
思っていても、
こころの中に、
”自分は能力がない”と信じていると、
同じところに戻ってくるだけなんです。

なかなか変化が起きないことになってしまうんです。

だから、
先ずは、
ネガティブな考えを、
こころの中から、
なくしていくことなんです。

みなさんが、
ネガティブな考えを、
手放すことなんです。

ネガティブな考えは、
持っていることに気がつくと、
手放すことができるんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です