起きている出来事はひとつでも

地球上で起きている出来事は、
ひとつでも、
ひとつの出来事から、
受け取る物は、
ひとの数だけあるんです。

そうして、
どんなふうに感じて、
どんなふうに受け取っているのかということが、
その人にとってのパラレルリアリティになるんです。

いつどんなことがおきても、
「わくわく」することのように、
受け取れるひともいるはずなんです。

楽しいことが起きても、
それを辛いことだというふうに、
受け取るひともいるはずなんです。

パラレルリアリティは、
みなさんの意識が、
決めることなんです。

そうして、
同じことを見ても、
受け取り方が変わると、
リアリティは、
スリップをして、
新しいリアリティを、
経験していくことになるんです。

同じことを見ていて、
違う受け取り方をすること、
感じ方をすることは、
大切なことだからなんです。

いろいろな見方が、
出来るようになるということだからなんです。

だから、
コンタクトも、
宇宙船が、
集団着陸をして、
映画のコンタクトシーンのようになるとは、
限らないんです。

コンタクトできる準備ができたひとから、
時間とか場所を、
気にすることなく、
瞬間的に、
出会ってしまうということもあるんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です