環境が悪いからでなくて

みなさんのまわりの環境が、
悪いからではなくて、
みなさんが、
ネガティブな考え方を、
持っているから、
痛みを感じてしまうんです。

みなさんの目に見えているまわりの環境は、
いつも、
いつも、
ニュートラルな状態なんです。

ニュートラルな状態から、
痛みを感じるから、
まわりの環境が悪いというふうに、
考えてしまいますが、
本当は、
初めから、
良いとか、
悪いとかの意味もついていないんです。

痛みを感じるのは、
ネガティブな考え方、
自分が、
痛みを感じるような考え方を、
持っているからなんです。

ネガティブな痛みを感じるような考えを、
持っているから、
そのアイデアを、
見えている環境に、
投げかけて、
その反射を、
受け取っているだけなんです。

だから、
痛みを感じるからといって、
まわりの環境のせいにして、
環境を変えようとしても、
痛みが消える事はないんです。

こころの中を、
チェックしてみて、
ネガティブな考え方を、
見つける方が、
近道なんです。

見つけた瞬間に、
痛みが無くなるからなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です