経験するということその2

ソースから戻ってきた、
みなさん固有の波動は、
みなさんが、
生まれてくる前に決めてきた、
この人生のテーマが書き込まれている、
みなさんの魂のブループリントが、
受け取ることになるんです。

ブループリントが受け取ったエネルギーは、
パーソナリティへ渡されるんです。

現実を経験するということなんです。

パーソナリティは、
信じていること、
観念やこの世界や自分自身に対する定義付けの部分と、
感情や思考の部分と、
行動や反応の部分で創られるものなんです。

みなさん自身の固有の周波数を創りだすもとになるものなんです。

そうして、
現実を経験するということ、
ブループリントと、
パーソナリティの間に、
どれだけズレがあるのかが、
わかるということなんです。

ブループリントとパーソナリティが、
ピッタリと、
一致しているのならば、
喜びや「わくわく」という感情で、
理解することができるんです。

ズレがあるときは、
不安とか痛みという感覚が起きてくるんです。

だから、
みなさんが、
不安とか痛みを感じるときには、
パーソナリティの中に、
ブループリントと、
ズレを創りだす考えを持っているということなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です