すべては内側の世界

外の世界のように見えてる出来事は、
内側の世界で起きていることなんです。

ひとの脳は、
いつもいつも、
100%、
フル回転で、
使われているんです。

ひとの脳は、
3%とか、
10%とかだけしか、
使われていないというふうに、
言われていますけれども、
本当に、
100%、
フル回転で、
みなさんは使っているんです。

3%とか、
10%とかというふうに言われている部分は、
物質的な世界を、
創りだすために使われているんです。

残りの使われていないと、
言われている部分で、
ハイヤーマインドと、
コミュニケーションをとっているからなんです。

ハイヤーマインドや、
時には、
ハイヤーマインドを窓口にして、
もっともっと、
高いレベルでのコミュニケーションをしているんです。

脳は、
ハイヤーマインドから送られてくる信号を受けて、
目の前に、
ものがあるような感覚を、
創りだしているんです。

みなさん、
ひとりひとりが、
みなさんの頭の中で信号を受けて、
心臓に渡されて、
身体の感覚や、
外の世界の物質的な感覚を、
この世界を、
創造しているということになるんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です