地球のパラレルリアリティ

地球の一番高い周波数は、
10万Hzなんです。

並行している地球では、
もっと低い周波数の地球もあるんです。

5万Hzとか、
4万Hzとか、
低い周波数の地球もあるんです。

低い周波数の地球では、
本当に、
人類が滅亡してしまうリアリティもあるんです。

可能性としては、
ひとの滅亡は、
可能なんです。

だけども、
それは、
低い周波数のリアリティなんです。

高い周波数のリアリティのみなさんには、
関係のない話なんです。

「今」、
たくさんのバージョンの地球に、
分離しているんです。

ひとが滅亡するリアリティでは、
戦争とか、
病気が原因で、
人がいなくなるわけではないんです。

こどもが生まれてこなくなってしまうんです。

子供が生まれなくなってしまうことの予兆は、
「今」、
起きているんです。

婦人科系の病気が増えているということなんです。

ひとが考え方を、
変えようとしないから、
子供を、
産んで育てていくための能力を、
放棄しようとしているんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です