二つの過去

先月、
TUTAYAから、
有効期限更新のお知らせのはがきが、
届きました。

更新期限まで、
まだ日にちがあるので、
そのままテーブルの上に置いていました。

そうすると、
当然のことながら、
いつのまにか、
何かのしみが付いて汚れてしまったのです。

恥ずかしい思いがこころの底から湧きあがってきたのです。

更新通知には、
特典がついていて、
TUTAYAで、
窓口に、
提出しなければならなかったからなんです。

それで、
もうこれ以上、
汚さないように、
Tカードをいているカードケースに、
一緒に入れていました。

それが先月の終わりぐらいです。

そうして、
数日前に、
TUTAYAからの更新通知のはがきのことを思い出して、
カードケースに入れていることを忘れて、
あちらこちらとさがしているとき、
カードケースに入れていたのを、
思い出しました。

そうして、
カードケースの中を探してみると、
TUTAYAからの有効期限更新通知が入っていました。

カードケースの中から出てきた、
はがきは、
シミもなく、
昨日、
届けられたような新品の状態で、
現われたのでした。

更新通知にシミがある過去と、
更新通知にシミがない過去と、
二つの過去が存在していることになるんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です