遠ざかっていくリアリティ

並行しているリアリティは、
どんどん、
間隔が、
広がっているんです。

リアリティの間隔が、
広がっているということは、
「今」、
みなさんが、
経験しているリアリティ以外のリアリティが、
わからなくなってしまうということなんです。

もし、
「今」、
経験している現実を、
理想的な現実とに、
違いがあるのならば、
「わくわく」することを、
すぐにできるところから、
力のかぎりを尽して、
結果にこだわることなく、
行動していくことなんです。

理想的な現実でないリアリティから、
理想的な現実へと、
乗り換えていくためのチケットは、
「わくわく」を行動することなんです。

そうして、
理想的な形になった、
みなさんのピースは、
”カチッ”と、
みなさんにとって、
理想的な場所に収まっていくんです。

これからも、
リアリティは、
分離していく速度を上げていくんです。

隣を走っているリアリティが、
どんどん、
かすんで見えなくなってしまうんです。

「今」こそ、
「わくわく」を行動するときなんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です