困難な状況は

困難な状況は、
みなさんが、
これは”困難な状況”だと、
意味を付けたときから、
困難な状況になっていくんです。

どうしてかというと、
みなさんのまわりで起きている出来事は、
いつもいつも、
ニュートラルな状態で、
起きているからなんです。

みなさんが、
”これは困難な状況”だと、
意味を付けなければ、
状況は困難にはならないんです。

みなさんのまわりにいるひとが、
”これは困難な状況だと、
みんながいっている”と、
話したとしても、
みなさんが、
そのひとの話を、
聞かなければいいことだからなんです。

”みなさんがいっている”ということは、
そのひとのまわりにいる、
ひと達のひとつの集合意見だからなんです。

その意見が、
みなさんに、
必ず、
影響を及ぼすとは、
限らないんです。

みなさんが、
眺めている現実は、
みなさんが、
意味をつけることで、
ネガティブにも、
ポジティブにも変わっていくんです。

すべては、
みなさんが、
どんなふうに意味をつけるのかで、
変わっていくんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です