過去も未来も

10年前の過去とか、
10年後の未来は、
「今、ここ」に、
重ね合わされて、
存在しているんです。

10年間という、
時間的な距離があるように、
感じられるのですが、
それは、
この世界で、
”出来ない”ということを、
経験するために創られた
共通のルールなんです。

出来事を、
時間に沿って、
ひとつづつ、
体験していくためなんです。

出来事を、
ひとつづつ体験していこうとすると、
どうしても、
出来ないことが出てくるからなんです。

だけども、
“出来ない”ということを、
創りだした世界で、
“出来ない”ということは、
探求され尽くしたんです。

もうこれ以上は、
“出来ない”ということを、
探求しなくてもいいんです。

探求しなくてもよいということは、
時間が、
過去から未来へ、
ある速さで、
流れているという考え方を、
緩めても良いときになっているんです。

みなさんが、
みなさんの一番「わくわく」することを、
ベストをつくして、
能力に限りに、
行動していると、
感覚で理解できると思うんです。

時計は1時間過ぎていても、
ほんの一瞬のような感じがあると思うんです。

時間が、
なくなったような気持ちになることがあると思うんです。

このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!
精神世界ランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です