パーソナリティの中のシステム

みなさんのパーソナリティは、
ブループリントに張り付いている、
この世かを経験する型枠のようなもので、
3つの構成要素で出来ているんです。

観念の部分と、
感情の部分と、
行動の部分に分けることができるんです。

観念の部分には、
この世界に対する定義付けや、
自分自身に対する意味付け、
自分とはこんな人だという考えや定義が、
置かれている所なんです。

この世界を創造する無条件の愛のエネルギー、
創造の光が、
パーソナリティにぶつかると、
まず、
観念の部分が、
反応するんです。

観念の部分で、
反応が起きると、
感情が活性化されて、
そうして、
観念と感情が混ざり合って、
行動の部分が創られるんです。

このコンビネーションが、
みなさんの固有の波動を創り上げているんです。

そうして、
みなさん固有の波動を、
「大いなるすべて」に返すんです。

そうすると、
「大いなるすべて」は、
文字どおり、
そのままみなさんの固有の波動を、
返してくれるんです。

戻ってきた固有の波動を、
経験として理解しているんです。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です