立体的なアニメーション

みなさんが、
経験している現実は、
立体的なアニメーションみたいなものなんです。

瞬間瞬間の現実を、
一秒間に、
数十億回、
テレポーテーションをして、
変化をしているように、
経験しているんです。

みなさんの周波数を変えることで、
瞬間瞬間に、
経験する現実が、
変わっていくんです。

みなさんの周波数が、
変化するから、
滑らかに、
物事が変化しているように感じられるんです。

だけども、
経験できるすべての瞬間は、
「今、ここ」に、
重ねあわされて、
存在しているんです。

すべての瞬間が、
なくなるということは、
絶対にないんです。

みなさんの周波数が、
上昇していくと、
間の瞬間を、
飛ばして経験していくことも、
可能になってくるんです。

1番目の瞬間から、
2番目、
3番目というふうに順を追わずに、
1番から、
いきなり10番目へと、
ジャンプして、
経験することも可能になってくるんです。

そうなってくると、
思った瞬間に、
思ったところへ、
移動することも、
可能になるんです。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です