逆風のような現実

逆風のような現実に、
直面したときは、
まず、
深呼吸をしてみて下さいね。

そうして、
すべての現実は、
ニュートラルな状態で起きているということを、
思い出して下さい。

みなさんが、
逆風のように見える現実に、
必ず、
逆風のようなネガティブな意味を付けなくてもいいんですよ。

逆風のような現実も、
ニュートラルだから、
ポジティブな部分を探してみることも出来るんです。

そうして、
「今」、
やっていることの中に、
もっと「わくわく」がないか、
探すことができるんです。

それからまた、
「今」、
やっていることとは、
違う「わくわく」を選択して、
方向転換することも出来るんです。

みなさんが、
状況に、
どんな観念をもっているのか、
どんな意味をつけるかで、
変わってくるんです。

どんな状況でも、
初めから、
自動的に、
逆風が吹いているという事はないんです。

その状況を、
逆風だという形で、
体験させようとする観念があるということだけなんです。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です