感情が生まれるのは

みなさんは、
ひとりに、
ひとつずつ、
パーソナリティを、
持っているんです。

魂のブループリントに、
張り付いている、
きつい型枠のようなものなんです。

そして、
パーソナリティには、
みなさんが、
信じ込んでいる定義づけの部分と、
信じ込んでいる定義づけに、
反応して創りだされる感情の部分と、
定義づけと感情が、
混ざりあうことで決まる、
行動の部分があるんです。

パーソナリティの中に、
”仕事がなくなると大変になる”
と信じているとき、
仕事をなくしてしまうと、
パーソナリティの中では、
定義付けに沿った、
感情を創りだすことになるんです。

不安と恐れでいっぱいになるんです。

だけども、
“仕事をなくしても
「わくわく」することをやっていれば
生きていける”
と信じていれば、
仕事を、
失ったとしても、
「今、ここ」で、
すぐに出来る「わくわく」を、
行動することができると思うんです。

同じことが起きたとしても、
信じていることが、
違うと、
行動することが、
違ってくるんです。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です