夢の現実と現実の夢

周波数が、
上昇して、
上のレベルに、
シフトしていくと、
夢と現実の境目が、
曖昧になってくるんです。

夢が現実で、
現実が夢のような、
経験をするようになるんです。

もちろん、
準備が整っているひとだけなんです。

夢と現実の境目が、
曖昧になってくるということは、
夢の世界でも、
コンタクトが起きてくるということなんです。

コミュニティコンタクトの始まりは、
同じ夢を見るひとが、
増えてくるということなんです。

夢の現実の中で、
現実である夢の情報を、
シェアするようになっていくんです。

その分かち合いのなかに、
彼らも、
入っているんです。

夢の現実の中で、
現実の夢を、
どんなふうに、
行動するのか、
生きていく為のサポートになるような情報が、
入ってくるようになるんです。

特に、
オープンコンタクトへ向けた、
情報が、
やってくるんです。

もし、
みなさんが、
コミュニティコンタクトの始まりの”同じ夢”を、
見たときは、
それが”同じ夢”だということが、
”同じ夢“の中で、
はっきりわかると思うんです。

それくらい、
リアリティがある“同じ夢”なんです。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です