これでいいのだ

みなさんが、
成り行きにまかせて、
何も期待することなく、
出来事が、
起きるがままにまかせて生きていくとき、
カギとなる言葉があるんです。

”これでいいのだ”

どんなことが起きたとしても、
”これでいいのだ”なんです。

起きていることに、
逆らわずに、
起きていることを、
そのままで、
受け入れてあげるということだからなんです。

みなさんが、
経験している現実は、
本当に、
みなさんが、
望んでいることばかりだからなんです。

すべてを創りだして、
すべてを経験している、
大きな大きな、
みなさん自身である、
「大いなるすべて」が、
やっていることだからなんです。

みなさんが、
意識で考えていることも、
「大いなるすべて」が、
考えていることだからなんです。

「今」、
このブログを見ているという選択も、
「大いなるすべて」が、
あらかじめ、
決めていることだからなんです。

自由に感じる意思も、
本当は、
「今」、
それを考えているということは、
「大いなるすべて」が、
決めていることなんです。

もちろん、
違うことを、
考えているみなさん自身も、
他のパラレルリアリティの中で、
生きているからなんです。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です