イメージの中で見えているのは

みなさんが、
白昼夢や、
イマジネーションの中で見ているのは、
「今」、
この瞬間の、
別のバージョンなんです。

すべの瞬間は、
「今」、
この瞬間に、
重なりあって、
存在しているからなんです。

だから、
本当は、
すべての瞬間を、
同時に見ることも出来るんです。

ハイヤーマインドは、
自分の人生の可能性のすべてを、
眺めているからなんです。

だけども、
物質的なフィジカルマインドは、
ひとつひとつの瞬間を、
ひとつずつ経験していくようにしか、
創られていないんです。

第3密度から、
第4密度へ、
移行していくとき、
経験しているすべての瞬間は、
ひとつの瞬間に、
重なりあっているという考え方が、
大切になってくるんです。

だから、
イマジネーションの中で、
すべての瞬間が、
重なりあっていると、
想像してみてくださいね。

そして、
瞬間瞬間に、
数十億の可能性を、
シフトしていると、
イメージしてみてください。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です