見えているのは

みなさんが、
目で見て、
身体で感じていることは、
すべて、
「今」、
この瞬間に、
みなさんが、
望んでいることなんです。

完璧に、
みなさんが、
望んでいることを、
経験しているんですよ。

完璧な状態で、
「おおいなるすべて」が、
大きなわたしが、
見せてくれているんです。

だから、
見えている世界に対して、
文句を言ったり、
”こんなのは違う”とか思って、
この世界だけしか見えていない意識で、
”こうあるべきだ”と考えても、
無駄なことなんです。

みなさんが、
受け取れる、
最大のギフトは、
この世界を、
経験している意識には、
見えていないからなんです。

それよりも、
見えている世界のひとつひとつを、
取り上げて、
”これは「今」自分が創造している”というふうに、
考えてみてくださいね。

そうすると、
何だか楽しくなってくると思うんです。

風に揺れる木も、
すれ違うひとたちも、
太陽の光も、
すべて、
自分が、
経験したくて、
創りだしていると考えると、
自分自身が、
とても創造的で、
自分の事が楽しくなってくると思うんです。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です