本の出版

このブログを、
Kindle本で、
出版することを、
始めています。

2008年のスタートした月から、
本にして出版するよう作業を進めています。

前々から、
本を作ってみたいという思いはありました。

だけども、
実際に、
単行本や文庫本の形で、
出版するとなると、
それなりにお金もかかってしまい、
なかなか、
踏み出せずにいました。

Kindleだったら、
個人でも、
本を出版できることに気づいたのは、
夏のころでした。

Facebookで友達になった人が、
本を作っていたからです。

当時は、
まだ、
ワークショップの事を進めようと、
自分の「わくわく」を注いでいました、
しかしながら、
なかなか、
人が集まってきませんでした。

10月の初めの頃でしょうか、
自分のまわりで、
本を出したいというひとがいて、
Kindleだったら個人でも
お金をかけずに、
本を出せるというような話をする機会がありました。

それで、
ブログを本にしようという思いが強くなってくると、
ワークショップは、
「今」はまだ、
タイミングではないというようなメッセージもやってきました。

ワークショップは、
タイミングにまかせようと思いました。

無駄なことだと思うようなことも、
あとで、
必ず、
辻褄が、
あってくるので、
この経験も無駄なことだとは考えていません。

ハイヤーマインドの視点で見ると、
すべては、
完璧なタイミングで起きているからです。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメント

    • ありがとう!!村長さん。

      2008年にこのブログを始めたのですが、、、

      いろいろありました。

      スタートしたころの投稿は、今から考えるとはっきり言って、文章も下手だし、わかっているようなわかっていないような変な感じです。

      ただ、内側から湧きあがってくるものを押さえきれずに、自分自身もまた深く学び、理解をしたいと思って始めました。

      もしよろしければ、呼んでみてください。

      追)文章は、いまでも、へたですね〜。

  1. 村長です

    haraboさんの文は無駄を省いて必要なことだけ伝えてくるような文章なので書いてある意味がすごく理解しやすいと感じています。

    ちなみに、もうamazonなんかで販売を始めてたりするんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です