見方が変わること

この物理的な世界での動きは、
みなさんの意識が、
物事の見方を、
変えた結果なんです。


ものごとを見る、
見方が、
変わることが、
動きそのものなんです。

例えば、
みなさんが、
家から公園へ、
歩いて散歩をしたとします。

だけど、
みなさんは、
本当は、
動いていないんですよ。

みなさんという意識は、
いつもいつも、
「今、ここ」にいて、
動くということは、
絶対にないからなんです。

みなさんの意識が、
少しずつ少しずつ、
物事の見方を、
変えていって、
それをあとから眺めてみると、
歩いて移動しているように感じるだけなんです。

どちらかというと、
動いているのは、
まわりの方なんです。

それは、
映画のフィルムの一コマ一コマを、
順番に、
連続して、
見ているようなものなんです。

この世界は、
いろいろな動きを、
時間軸に沿って、
順番に見ていくように、
約束事として、
決められている世界だからなんです。

忘れないでくださいね、
本当のみなさん自身は、
いつもいつも、
「今、ここ」にいるということを。

動きというのは、
見方を変えた結果だということを。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です