過去がどうであっても

みなさんの過去に、
どんなことがあったとしても、
「今」のみなさんには、
本当は、
関係のないことなんです。


過去に関係なく、
「今」現在のみなさん自身は、
みなさんが、
選択することで、
決めることができるんですよ。

過去に起きた出来事は、
事実として、
決まっているように感じられ、
変えることはできないと思ってしまいがちなんですけれども、
本当は、
変えることは、
可能なんです。

現在、
みなさんが、
なりたいと思っている人物像と、
つなげることができる意味が、
過去の出来事の中に、
必ず、
あるはずなんです。

出来事の中には、
決まったひとつの意味だけしかないというふうに考えないでくださいね。

みなさんが、
自由に、
選択をして、
理想的なみなさん自身とつながりを持つような意味を、
探し出してみてください。

それから、
思い出してくださいね、
過去のみなさんも、
現在のみなさんも、
未来のみなさんも、
平行して、
いくつものバージョンのみなさん自身が、
生きているということを。


このブログ記事がよければ、
ポチッと!ありがとう!!

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
Kindle本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です